剱尾根R4へ登り剱岳を登頂しました!!

剱尾根R4へ登り剱岳を登頂しました!!
GWは無事にR4へ登り剱岳へことができました!!
その時の記録をまとめたのでよかった見てください〜
メンバー:JECC 荒澤、佐々木
5/4 馬場島~三ノ窓
行動時間: 7時間
前日に車で移動し、キャンプ場でテント泊をする。翌日池ノ谷を詰めて行く。渡渉はせずにゴルジュまで快適に進んだ。そこから、二俣まで詰めて行きながらR4の偵察を兼ねる。
途中で、青鬼メンバーの稲田ご夫婦に遭遇する。三ノ窓まで近いようで遠い…
到着後、コルにはテントが3張りほど張ってあった。また、ソロで登りに来ていたリッキーさんとも合流し、明日の行動を共にすることになった。

5/5 三ノ窓~R4~剱尾根~剱岳山頂~稜線経由~三ノ窓
行動時間: 約12時間
昨日気温が高かったこともあり、早めにテントを出発する。取り付き到着後、ガイドパーティと合流して僕らも登り始める。荒澤さんリードで佐々木とリッキーさんがセカンドで登っていく。氷は早朝なのにも関わらず溶けていて不安だった。途中リッキーさんのリードで登りR4を抜ける。
そこで、リッキーさんとは別れ荒澤、佐々木は山頂を目指す。
天気がいいため、尾根の見通しが良くルートミスなどはなかった。
長次郎の頭は、左から巻いて山頂へ向かう。
山頂は晴れていて凄く気持ちが良かった!!
写真を撮っていると源次郎から登ってくるパーティと出くわした。
その後、三ノ窓へ稜線伝いに戻っていると八ツ峰から救助要請の声が掛かり、現場で対応した。2名でそのうち1名が5峰で動けなくなっらしい。警察に救助を要請し僕らは池ノ谷乗越で連絡中継をする。2時間後、剱沢から警備隊4名が登ってくる。救助者と警備隊が合流するのを確認してから三ノ窓のテントへ戻る。

5/6 三ノ窓~馬場島
行動時間: 2時間
天気が悪くなる予報だったので。朝4時に出発する。行きよりも谷沿いに雪崩の形跡が多くなっていた。慎重に下り、雨が降るまでに馬場島へ着くことができた。
馬場島では、明治山岳部OBの松本さんに遭遇!
シャワーを浴びさしてもらい。地元で噂のタラ汁を食べにいく。なんと、朝7時から空いているので有り難かった!アルミ鍋でタラ1匹分入って出て来た。しかも800円とリーズナブル!栄食堂ここは要チェック!!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)