最高の瞬間を残すために写真を撮ります。

 

写真にはその時の思い出や形がそのままに残ります。
人物はもちろん物の写真などクライアントの要望に応えるため
私たちは常に技術の向上を惜しみません。  

【写真撮影でPhysisが選ばれる理由】

1/市場やクライアント様の現状分析を踏まえた方向性の提案
ゴールを明確にするために具体的にディスカッションし、企画や達成までのイメージプロセスを明確にしていきます。はじめに制作の軸を決めていくことでその後の制作をしっかりと進めて行くことができます。
2/制作を通じて目的の明確化
クライアントに本来の目的を達成させるためにわかりやすい企画設計を行なっていきます。私たちは、ディレクター、カメラマン、動画クリエイター、デザイナー、エンジニア、ライターと共に課題解決に向けて具体的なプランを提供していきます。
3/見た人に感動と共感を与えられるデザインクオリティ
情報設計から目的を定めておくことで、ターゲットユーザーに強い訴求を持って情報を発信することができます。そのためにはデザインクオリティ、システムの充実をはかることで、感動的なユーザーインターフェースを実現していきます。
 

【撮影の特徴を紹介】


<人物撮影>
そのときの息遣いや空気をそのまま写真の中に記録します。臨場感溢れる世界観を保ちつつその瞬間を見る人に感動を与えるような写真は専門だからできる技術でクライアントを納得させます。


<風景撮影>
奥行きのある写真は、見る人に深くイメージを残します。風景や建物撮影にも対応し「物」の個性を表現していきます。ただ撮るのではなくクライアントが写真を通じて何を伝えたいのかを理解し、シャッターを切ることでそこにしかない世界を作り出します。

 

【撮影実績】

その他、公開ができない大手企業様の制作なども手がけておりますので詳しくはお問合せまでご連絡ください。

お問合せはこちらから

Physis MAGAZINE!!